intel Galileoを購入しました。

発売延期なり、昨年から待ちに待ったintel Galileoをとうとう購入しました。
東京出張の際「もう売り切れてないだろうなぁ」って思いながらに秋葉原をウロウロしていたら、なんと見つけてしまい、即効で購入です。
intel Galieoは色々な用途として利用できると思うのですが、私の場合は電子工作という視点から、Arduinoのシールドが使えるということに一番の魅力を感じています。

動作環境作りの覚書です。

[intel Glireo用 Arduino IDEをいれる]
発売されて2週間程度経過していることもあり、色々とネットで情報がありました。
まず最初にやらなければいけないのが、intel Galileo用のArduino IDEをダウンロードすることです。
Galileoのファームウェアのアップデート機能や、USBドライバーなどもこれに含まれています。
私はWindows7なので「Intel Galileo Arduino SW 1.5.3 on Windows」をダウンロードしました。
https://communities.intel.com/docs/DOC-22226
ダウンロードしたzipファイルを解凍すると「arduino-1.5.3」というフォルダ出てきます。
フォルダごとCドライブの直下「c:arduino-1.5.3」に設置しました。

[USBドライバーをいれる]
次に付属ACアダプタを接続しintel Galileoに電源を投入し、パソコンとintel GalileoをUSBケーブルで接続します。
intel Galileoには2つのUSBコネクタがあるのですが基板にUSB CLIENTとシルクがある方です。
接続するとドライバーが見つからない的なメッセージが出るはずです。コントロールパネルのデバイスマネージャーからドライバーを更新を行います。ドライバーの参照先はC:arduino-1.5.3hardwarearduinox86toolsです。

[intel Galileoのファームウェアを更新する]
次にGalileo用Arduino IDE(C:arduino-1.5.3arduino.exe)を起動し、ヘルプ-Firmware UpdateでGalieoのファームウェアアップデートを行います。
勝手にやってくれるのですが約5分程度かかりました。

これで完了です。
LEDを点滅させるスケッチを作成し、動作確認が出来ました(^^)/
Arduinoのシールドを接続して色々と試してみます。